30代女性でもゴールドカードを持ちたい!そんな方におすすめ

まずは、携帯やスマホの利用額の最大で10%のポイントのバッグがあります。例えば、月間で1万円使ったとするならば、その10%である1000ポイントがバッグされます。ローソンやマクドナルドでゴールドカードを使うと、100円使うごとにⅠポイント貯まります。次に初年度は、全員に最大で21600円分の携帯購入優待券がついています。機種変更の時も使えます。他に携帯やスマホを紛失したり、盗まれたり、水没させたり、全損させるなど修理不能な状態になった場合、購入から三年間最大で10万円の保証があります。他には、通常ドコモの携帯やスマホを長期間保有していないと無理であるプレミアムクーポンをいきなり使えるようになります。プレミアムクーポンとして、高級ホテルの宿泊やJALのおもてなし空間、人気のあるテーマパークやミュージカルのペアチケットなどが抽選で当たります。最後に北海道から沖縄まで日本国内28ヶ所の航空ラウンジを無料で使うことも出来ます。セディナゴールドカードの特徴について・こんな方に最適ですー正直、会員向けの優待特典・サービスから考えて、ゴールドカードとはワンランク下のクレジットカードと言えます。空港ラウンジサービスをはじめ、ゴールドカードらしいサービスはほとんど付帯しておらず、付帯保険の補償内容も低めです。このため、ステータス性は乏しいので、入門的にゴールドカードを持ってみたいという方には適し他カードと言えるでしょう。ただ、年会費2000円でゴールドカードを持ちたいなら、初年度年会費無料で次年度以降は1000円になるMUFGカードゴールドの方が、コストの安さ・知名度の点から絶対におすすめです。・セデイナカードゴールドの審査についてーゴールドの名がついているものの、ゴールドカードらしい特典がなく、中身は一般カードに近いカードです。このため、一般のクレジットカードと審査のハードルは変わりません。18歳以上なら申し込み可能なので、若年層の方でも申し込み可能です。・ポイントについてー月間カード利用金額200円(税込み)ごとに1ポイントプレゼント。有効期限は2年間。ボーナスポイントを数多く用意し、ポイントが貯まりやすいカードというのが、このカードの大きな特徴です。・保険についてー旅行傷害保険:最高2,000万円まで補償する海外旅行傷害保険が自動付帯しています。海外旅行中に起きた怪我や病気で医療機関にかかった治療費・入院費等を保障するほか、偶発的な事故による他人への怪我や商品の破損、携帯品の盗難などを補償します。国内旅行傷害保険は、カード旅行代金や航空券の料金を事前に支払った場合にのみ、旅行中の怪我を最高2,000万円まで補償します。ショッピング保険:国内・海外を問わず、セディナカードゴールドで購入した商品が盗難・破損・火災等に遭った場合に、最高150万円まで補償するショッピング保険が付帯されています。1事故につき自己負担額は3,000円となります。